■CUPAの理念

情報システムの進歩は、クラウド・コンピューティングという大きな世界の潮流へと更なる進化を遂げ、企業・個人・政府機関等に対し、低廉且つ利便性の高いサービスを提供することを可能にし、大きな変革をもたらしつつあります。

クラウド・コンピューティングの発展は、コスト面の利点はもちろん、中小企業・個人など事業規模に依存しない経済活動や、社会・文化を革新する可能性を秘めています。
一方、世界では、クラウド・コンピューティングの活用が本格的に始まっており、情報システム産業の国際競争において、日本は遅れをとっています。このため海外の技術を吸収することで日本の産業を活性化し、従来の取り組みをイノベーションしていく必要があります。

日本独自の世界を作り出すことだけでなく、海外の良いものと日本の良いものをどのように融合していくかが重要と考えます。

クラウド利用促進機構(CUPA)では、日本におけるクラウド・コンピューティングの健全な利用と発展を促し、またその活用シーンを広げるための活動を目的としています。

理念補足

クラウドの利用促進


[▲ページトップへ]

お問い合わせお電話でのお問い合わせ03-6803-0134 FAXでのお問い合わせ03-6803-2813